■気功の効果

気功には数千、数万の種類が世界中に存在していると言われます。
それぞれに作法や所作も違います。
いくら所作、作法が違っても気功の基本はひとつであり、「気」の循環を促成する事にあります。

それらの中からこのサイトでは「医療気功」を中心に考えてみたいと思います。

その方法では、自分自身で意識的に気を体内に循環する鍛練法を「内気功」と言い、
気功師等の専門家が人や物に対して気を送る法を「外気功」と言います。

自分自身で鍛練する「内気功」はそれだけに習得し、効果を出す為には期間が必要になります。
でも専門家から気を送ってもらう「外気功」は素人の人でも直ぐに効果を体験する事が出来ます。

それら気功の効果としては数多くの実績が発表されています。
   
 
   外気功による「気功麻酔」抜歯手術             外気功による「遠隔気功」  

抜歯手術には、必ず麻酔薬が使用されますが、麻酔薬が使用出来ない患者さんには「気功麻酔」で!
と言う臨床実験も成功しています。 今後への大きな期待が望めそうです。

又、遠い所にいる患者さんに「遠隔気功」にて気を送る方法も現実味を浴びています。
右の写真は「遠隔気功」の模様を送り手の気功師と室内に横になっている患者さんとの同時中継です。


   
       外気功の実演                      幼児に対しての外気功

この様に外気を受けた患者さんの身体には色々な変化が現れて来ます。
   
     気功を受ける前と後の手の変化         気を送る気功師と受けての脳内の変化

       
       エネルギー治療を受けると人間の細胞内にはカルシュームイオンが増加して
         細胞が活性化する事がアメリカ
は確認されています。

  
 気功前と気功受けた後の血圧・血液検査でもかなりの効果ある事が発表されました。

アメリカの代替医療研究チームによれは、これらの気功効果によって今の病気の約50%〜70%が
予防出来、しかも早く治る!との試算が出ています。
近代医学でも治らない病気があるので、それらの分野を「気功」で解決出来ると、しています。

薬も手術も必要ない「気功」がアメリカを中心に注目され始めています。

又イギリスでは、主治医の医者が「気功」治療を必要とした場合は、その気功治療に対して
「医療保険」から他と同じ治療費として保険内から支給されています。


でも日本の場合、代替医療についてはかなりの遅れがあります。
これは政策的にも、又気功については特に国民の意識が低い為に、
代替医療は漢方薬!位にしか思われていなのが実情です。

それでいて、益々高額医療も盛んになり、医療保険もうなぎ登りに増加している現状で、
近い将来の年金保険制度まで危ぶまれているのが実情です。

そんなご時勢だからこそ、東洋医学や気功等の「代替医療」が必要な時代を迎えているのです。


最後に気功効果として私が直接指導した患者さんの例をご紹介いたしましょう。

私の過去の経験の中で一番重度の健康障害をもつ50歳代の女性の場合は、
健康時に体重50キロ台の人が、体重30キロ台まで落ちてしまって腹水が溜まり、
お腹が大きく張り出した末期の肝臓ガンみたいな患者さんでした。

病院に入院して治療を受けても「もう助からないから・・・」と言うその人の判断で、
気功を信じて私に助けを求めて来たのです。
周囲の人達が病院に入院を進めても本人は「死ぬかも、怖くて、行きたくない!」
との意思が固く、結局は私の所に通い始めたのです。

その女性の容態はとてもやせ細り、お腹だけが張り出したした、いかにも重症でしたが、
まだ気力も、そして幾分かの体力もあったので(多分薬等の副作用が無かったから)、
毎日1回の気功治療と経絡治療を行いながら、自宅の土地、墓の浄化、
そしてお塩を利用した健康法を指導しました。

その女性の近親者が過去に肝臓ガンで亡くなって遺伝的にも原因があった為に、
特に遺伝的にそんな先祖が眠っているお墓のエネルギー浄化も無理を言って行ってもらいました。

約15日(半月)して、硬く張り出したお腹がフワフワと柔らかくなり、次第に膨らみが減少して来ました。
食欲も出てきて1ヶ月後には体重も40キロ代後半に回復し、出っ張っていたお腹も殆ど正常になり、
元気に毎日仕事できる位に回復して来ました。今でも元気で生活しています。



全ての人がこの様に効結果が出るとは断言出来ませんが、その人が100%気功師を信じて、
必ず治ると言う意志と、言われるとおりに精一杯努力した結果が出て来ただけなのです。



又、他にも精密検査で肺に影が見えたので再検査の通知が来たと、
慌てて私の所に来られた人もいましたが、1回の気功治療で今も元気に生活しておられます。


この様に重症な方から、腰痛や肩こり等、幅広く対処出来るのも気功の利点です。



  
                     次へ→

TOP  気功とは  エネルギーとは  意志とエネルギー  気功の効果  遠隔気功  気応用  薬物と気功  気と宇宙 気と放射能

                  ー無断転載禁止ー